応募をする前にまずは風俗の種類を知っておこう!

風俗で働く前に、まずは風俗の種類を理解してから店舗を選びましょう。 - 基本的な風俗の職種

基本的な風俗の職種

風俗にはいろんな職種がありますので、女の子ができることで働くことが可能です。自分はちょっとこんなことは無理といったことでも、働ける職種があります。まず風俗の職種を知ってから、風俗求人を選ぶと良いでしょう。

初心者におすすめ

裸を見せるのが恥ずかしい、またキスやあそこを触られたくないといった女の子もいるでしょう。そんな子はピンサロや性感エステがおすすめです。ピンサロは手や口だけで男性を気持ちよくさせるサービスであり、性感エステはマッサージの延長で手とローションで気持ちよくさせるサービスです。必要以上に自分の肌を触らせたくないけど効率よく稼ぎたいという女の子におすすめです。

エッチに自信がある女の子

自信がある女の子は様々な職種で働くことができるでしょう。店舗型であるファッションヘルスやソープ、また1人でホテルや自宅に行くデリヘルがあります。いきなり風俗で働くときは心構えが必要になりますが、それなりに経験があれば男性を気持ちよくさせることができますので、特にエッチが好きな女の子には苦労しない職種であり、すんなりと仕事を始めることができるでしょう。

経験がないもしくは少ない子に最適

そんな子であっても簡単に勤められる職種があります。男性がオナニーをしているのをじっとみてあげるだけのオナクラです。しかしこの職種は特別女の子としてのルックスが求められることがありますので、誰でも働くことができるというわけではありません。

いろんな職種がありますが、その他にジャンル別があります。熟女系や素人系、ぽっちゃり系といった女の子の特徴で働くことができます。風俗求人に応募する際は、そのような職種やジャンルにも目を配って応募することをおすすめします。
風俗で働いてみたいという願望や野望がある女の子が、まず驚くのは風俗求人にもいろんな職種があることです。この職種というのは、目的達成のために働くうえでとても大切な選別になります。できることから、できないこともありますので、よく検討することが重要です。

こちらが攻める

yuyk
攻めない風俗があるというのが言い過ぎになります。どの職種もある程度は攻めて男性を発射させる必要がありますので、そのことは理解してください。こちらが攻めるというニュアンスは、男性がそれなりに満足させるためテクニックが必要という意味です。そうなるとファッションヘルスやデリヘル、ソープなどは、それなりのテクニックや攻めるという意識が求められます。当然ですが、男性からも攻められることになるでしょう。

こちらは攻められない

好きでもない男性に触ることはできるけれど、触られたくないキスも嫌だという女の子もいます。そのような女の子はオナクラやお触り禁止の性感エステなどよい選択になるでしょう。オナクラは男性のオナニーを見ているだけの仕事ですし、性感エステはマッサージをして最後は手で発射するというものです。またピンサロもあまりテクニックが必要ではなく、手や口で男性を気持ちよくさせるものですので、経験が少ない女の子でも働ける職種です。

どれも大変

文字だけで羅列するとわかりやすいですが、実際はそう簡単なものではありません。オナクラでお客さんから触られることもありますし、どんなにこちらががんばって攻めても報われないこともあります。こればかりは経験です。

風俗求人に応募する際は、職種をチェックして、ある程度は自分のなかで把握しておくことが大切です。一応マナー講座や講習を受けますので、初めてだけど興味があるといった場合でも、風俗求人に応募することも可能です。
◆風俗で稼ぎたいとお考えの女性の方へ⇒風俗求人はふぅなびで検索 http://www.foo-navi.net/

新着情報

◆2016/02/23
基本的な風俗の職種の情報を更新しました。
◆2015/11/02
技術と知識を補充して求人をを新規投稿しました。
◆2015/11/01
風俗のタトゥー問題を新規投稿しました。
◆2015/10/31
大切な人にバレないための対策を新規投稿しました。
◆2015/10/30
お店の選び方探し方を新規投稿しました。